都会の夏

Posted on | 8月 24, 2011 | No Comments

この記事は 2分程度で読めます。

空と影/sky&shadow

青空とビルのシルエットのコントラスト比が美しかったので撮影。
マルチコートレンズではないので虹が出ているが、絵的にプラスに働いていると思う。
(Flektogon 35mm/2.8)

反射/reflection

ビルの壁に陽射しと雲が映り込んでいる。
ハイライト部分が完全に白飛びしてしまったが、雰囲気重視ということで(^^;;

光と影/light&shadow
磨き込んだ石ベンチとタイルの硬質感と、地面を焼く陽射しの感じは出ているだろうか。
(Flektogon 35mm/2.8)
今までアポ時間までの時間調整に困っていたが、カメラを持って行くと退屈しなくていい。
せっかく出張に来ているんだから、その土地の風景に目を配らないともったいない。


中野のフジヤカメラへ行ってきた。本館をざっと見た後、本命のジャンク館へ。
思ったより狭かったが、充実の品揃えだ。

M42レンズの出物がないかと期待していたが、M42自体があまりなかった。
スーパータクマー50mm/1.4は絞り羽根の動きが粘っている物で3150円。
55mm/1.8はA-M切替が固着して動かない物が2100円とあまりお得感はなかった。
55mmは掃除すれば復活しそうだったが、ピンと来ないので購入を見送り。1000円だったらなぁ・・・。

※その後、SMCタクマー55mmをヤフオクで購入したので追記。
このレンズはマウント側の絞り連動ピンの近くに極小さいピンがもう一つあり、これを押さないとA-M切替えは動作しないので、良品だったと思われる。(2011/9/7)
  • 62mm径の広角用ねじ込みラバーフード(105円)
  • EOS用ボディキャップ(210円)
  • EOS用レンズ後ろキャップ(210円)×2個

計4点のお買い上げで735円也。

ZUIKO用のメタルフードはジャンク館でも1500円だったので、先日購入した物はかなりお得だったみたい。マルシンカメラはマメに覗く事にしよう。

62mm径レンズフードは何に使うのか?
それは後日のお楽しみ(笑)

あわせて読みたい関連記事:

    1.4/50、1.8/50、2.8/35用の純正メタルフード(525円)。大阪駅前第1ビル1階のマルシンカメラのジャンクコーナーで発見。手持ちのZUIKO 50…

    私はDA40mmを持っていないが、専用レンズフードは持っている。ペンタックスの「MH-RC49」は通称「フジツボフード」といい、ネット上では割と有名な商品だ。こ…

    7283387672_ce8c0a09c8

    Leica CL , Canon S 50mm/f1.8 II Kodak 400TX フィルムスキャナーの調子が悪く、デジカメの鳥写真ばかりでしたが、なんと…

    M42レンズをEOS Kiss DNに取り付けるには、マウントアダプターが必要になる。これはRAYQUALのM42-EOS変換アダプター。ハンザの物を買ったら中…

    中望遠を手軽に!コストパフォーマンスの高い良レンズ。28mm、35mm、50mmときたら、次に望遠が欲しくなるのは一眼レフ ユーザーのさだめだろう。300mmと…

Comments

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読