Canon7 不具合発見

Posted on | 12月 21, 2011 | 2 Comments

この記事は 58秒程度で読めます。

メインカメラになりつつあるCanon7ですが、不具合が見つかった。1/500秒、1/1000秒でシャッタータイミングが合っていないようだ。
上画像の右側に筋が入っているのが分かると思う。

色々検索してみたが、シャッター速度の調整については情報がない。あったとしても測定機などが必要なのでモルト交換やファインダー掃除とは次元が違う。メーカーに出すしかないのかな・・・。

取り急ぎは1/500秒未満にしておけば大丈夫と思うけど、直してやりたいところだ。


【追記】
キャノンのSCへ電話してみたところ、オーバーホールとして依頼することは可能。(約20,000円)
高速シャッターは部品交換をともなく事が多く、その場合は部品が無い為、未修理返却になるとのこと。
8,000円で買ったカメラを20,000円出してOHするか…。
OHすると当面は心配なく使えるであろう点を考慮して、非常に悩んでいる。

あわせて読みたい関連記事:

    前記事にコメントで「カブリの可能性も」とヒントを頂いたので帰宅後にフィルムを確認。写真はスマートフォンをライトにしているため、ドットで見難いけどパーフォレーショ…

    taken with Prinzflex 28mm/f2.8, Canon EOS Kiss Digital N先日の御堂筋イルミネーションをPrinzflex…

    Canon P , Canon S 50mm/f1.8 IIFUJICHROME PROVIA 100F週末に会社へ向かって歩いていると、向かう先で車のクラクシ…

    今回はメンテ待ちのヤシカ エレクトロ35GLをいじりました。電池無しで最高速シャッター動作は確認しましたが、電気周りは未確認です。 電源の確保からやらないといけ…

    Canon EOS Kiss Digital NCarl Zeiss Jena Flektogon 35mm/f2.8先日から進めていたFujica V2の作業…

Comments

2 Responses to “Canon7 不具合発見”

  1. SEINO
    12月 22nd, 2011 @ 3:24 PM

    もし、幕速の違いだとすると、もっときれいなグラデーションになるような気がします。
    この写真を見ると左右方向でムラがありますから、カブリの可能性もあるんじゃないかと思います。
    パーフォレーション部にはムラは出ていませんでしょうか。
    幕速を確認したいなら、スローにして、先幕と後幕の動きを眼や耳で確認してみてください。
    意外と分かると思います。

  2. たけ
    12月 22nd, 2011 @ 4:35 PM

    SEINOさん コメントありがとうございます。
    カブリの可能性ですか!考えてなかったです。

    高速シャッター時のみだったので幕速の違いかと思いました。帰ってパーフォレーション部分の確認をしてみます。

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読