遅めの初詣

Posted on | 1月 10, 2012 | 6 Comments

この記事は 1分42秒程度で読めます。

難波神社 本殿

Canon EOS kiss Digital N , Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

正月は家族の体調不良でいけなかった初詣に行ってきました。
会社近くの難波神社です。坐摩神社とハシゴする予定でしたが、遅かったのでこちらは行けずじまいです。

夜に撮るといつもとは趣が違って良いですね。


手水舎
Canon EOS kiss Digital N , Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

手水舎も日中とは違って雰囲気出ていますが、水が出ていないですね。
せめて閉門までは放水して欲しい物です。

初詣終わって、御堂筋のイルミネーションを見ながら歩きます。
こちらはベビーカー連れて、パパッとしか撮れなかったのでロクなの無いです。

銅像?
Canon EOS kiss Digital N , Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

これは御堂筋沿いの彫像で「分断された人体」 ヘンリームーア作です。
なんで分断するのか?芸術は分からないですが、この像のテカテカした質感は好きです。

夜にEOSで撮って思ったのですが、ピントが合わせにくすぎですね。
レンジファインダーばかりだったから特に気になるんだとは思うけど、小さいEOS KissDNのスクリーンでは厳しすぎます。

デジタルでMFを楽しもうと思うと、R-D1とかライカM8、M9辺りになるんでしょうね。
10万くらいであれば買うんですが、こんなニッチな物は安く作れないですよね。

2012年は、ますますフィルムRF機に傾倒してゆきそうな機がします。

あわせて読みたい関連記事:

    6871110012_bc95861134

    Canon EOS Kiss Digital N Carl Zeiss Jena Tessar 50mm f2.8 もうすぐ4月だというのに未だに寒い日もあり…

    Canon EOS Kiss Digital NCarl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8良く通る道のザクロの実が色づき始めていた。…

    IMGP2334-

    写真を始めて日が浅いですが、使用したカメラとレンズの紹介をしたいと思います。これから始められる方の参考になれば幸いです。 完全に主観で書いていますので、あらかじ…

    7594322970_cacd52a72c

    PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8 今、沖縄に来ています。 フィルムメインで撮影していますが、…

    7238503514_98bf3de668

    PENTAX K10D Carl Zeiss Jena Sonnar 300mm / f4 今朝の金環日食は皆さんの地域では見れましたか? 大阪は雲が厚く、な…

Comments

6 Responses to “遅めの初詣”

  1. SEINO
    1月 10th, 2012 @ 3:48 PM

    確かにデジイチでのマニュアルフォーカスは難しいですよね。
    私も困ることがよくあります。
    でもKissDNなら、社外のスクリーンで、スプリットイメージのものもあるようですので、それを使ってみるのはどうでしょう。
    ただ、私も使ったことがないから実際の使い心地はわかりませんが。

  2. たけ
    1月 10th, 2012 @ 3:59 PM

    SEINOさん、コメントありがとうございます。

    私のKissDNはスプリットマイクロに変えています。
    それでも暗いところでは厳しいですね。

    フォーカスエイドが効くようになるチップ付けると、合焦ランプがつくのでマシになるかな?と検討中です。

  3. ariari
    1月 11th, 2012 @ 2:59 AM

    夜の神社はいいですね〜。ぼくも大好きです。
    もっとも初詣の時くらいしか明るくないのが困りものですが。
    安価にMマウントレンズを楽しむならパナソニックのマイクロフォーサーズ、
    というのもありですが、焦点距離が倍になるのがどうかでしょうか。
    個人的にはフィルムの時と違う焦点距離で遊べるのもいいなと思いました。
    あと、キヤノンのRFレンズですが50/1.2がとてもいいです。
    出物があれば比較的安価に入手できると思います。
    開放では柔らかく、一段絞るとまた描写も変わり、味わい深くボケに癖もあります。
    周辺光量も開放付近では派手に落ちますが楽しいレンズです。
    http://ariaribox.exblog.jp/17189399/
    こちらに作例ありますので、よろしければご覧頂ければ幸いです。

  4. ken
    1月 11th, 2012 @ 10:37 AM

    新年おめでとうございます。
    スプリットマイクロは昔のスクリーンですと品質が悪かったので必要でしたが現在のスクリーンではあまり役に立たないと思います。
    レンズのf値も暗くなり使いにくいですね。
    1.3倍のマグニファインダーを使われたらどうでしょうか。
    http://www.kktpc.co.jp/catarog2/camera_youhin/uriba_Frame-kpsds.asp

  5. たけ
    1月 11th, 2012 @ 10:47 AM

    ariariさん
    コメントありがとうございます。

    夜に神社行くことなんて無いので新鮮でした。

    最近Lマウントが増えてきたのですが、EOSでは使えないのでマイクロフォーサーズやNEXへの乗り換えも検討したりしています。

    キャノン50mm/1.2の作例見ました。開放のボケがとても魅力的ですね。以前から狙っているレンズではあるんですが、良い出物に巡り会えていません。
    50mm/1.8で我慢している状態です(^^;;

  6. たけ
    1月 11th, 2012 @ 10:50 AM

    kenさん
    おめでとうございます。

    KissDNのスクリーン交換はスプリットよりも回りのマット面の効果が大きいように思います。元のスクリーンがかなり透過なのでピントの山が見えづらいです。
    スプリットは絞ると黒つぶれするので、前面マットがあれば言うこと無いのですが…。

    今は1.2倍のアイカップを使っています。
    もっと高倍率で跳ね上げ式のマグニファイヤーを使った方が良いかもしれませんね。

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読