K10Dの手ブレ補正に驚く

Posted on | 4月 6, 2012 | 2 Comments

この記事は 51秒程度で読めます。

Moon

PENTAX K10D
PENTAX SMC Takumar 300mm f4 & x2 tele converter 

K10Dをいじくり回していますが、ボディ内手ブレ補正の凄さを実感しています。
野鳥撮影がメインですが、平日夜に望遠を試せるとしたら月しかありません。

この画像はSMC Takumar 300mmに2倍テレコンを付け、35mm版換算900mmにて手持ちで撮影した物です。シャッタースピードは1/100秒。
補正なしだと1/500秒、気合を入れて1/250秒がギリギリというところでしょうか。

EOS Kiss DNの時には撮れなかった条件でも、手持ちで撮影できるので幅が広がりました。
過信はできませんが、結構頼りになりそうです。

あわせて読みたい関連記事:

    7148759111_5690c53278

    PENTAX K10D / PENTAX SMC Takumar 300mm f4 & X2 Tele converter 5/5の晩はスーパームーン…

    7002668664_515d79af51

    PENTAX K10D / PENTAX SMC Takumar 300mm f4 & X2 Teleconverter ゴールデンウィーク最終日の5…

    7039054415_689c288c0f

    Canon EOS Kiss Digital N Carl Zeiss Jena Tessar 50mm f2.8 前から狙っていたカメラをゲットしました。 …

    7238503514_98bf3de668

    PENTAX K10D Carl Zeiss Jena Sonnar 300mm / f4 今朝の金環日食は皆さんの地域では見れましたか? 大阪は雲が厚く、な…

    Pentax SMC Takumar 55mm/f1.8, Canon EOS Kiss Digital N会社からの帰りに御堂筋のライトアップを見てきました。…

Comments

2 Responses to “K10Dの手ブレ補正に驚く”

  1. ken
    4月 7th, 2012 @ 7:26 AM

    ボディ内手ぶれ補正でも十分使い物になるでしょう。

  2. たけ
    4月 7th, 2012 @ 5:58 PM

    kenさんコメントありがとうございます。
    思った以上に効果が高いですね。
    これから活躍してくれそうです(^-^)

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読