榎木大明神 ~都会の真ん中にあるご神木~

Posted on | 2月 23, 2015 | No Comments

この記事は 2分23秒程度で読めます。

IMGP0681s
PENTAX K-3 & SMC PENTAX 28mm f3.5

僕の住んでいるところは大阪市中央区と、大阪のど真ん中なのですが、その中にあるスポットを紹介します。

今回お送りするのは、「お祓い筋の榎木さん」とよばれる大きなご神木です。

R308 長堀通りから石段を上がったところにあります。
開発が進み、高層マンションが立ち並ぶ中、突然大木が現れるので、「え、こんなところに?」と初めて見ると驚きます。

enoki

この南北の道は、古くから「おはらい筋」と呼ばれています。この名前は平安末期、後白河法皇、後鳥羽上皇等が熊野詣をする際にお清めし、お祓いをしたことに由来するといいます。
1988年(昭和63年)に枯れる寸前を、大阪市役所の援助で(故)山野忠彦樹医により延命施術がなされ、その結果、すくすくと成育することになりました。この時に、山野樹医から「樹齢は650年で樹木は榎木ではなく、「槐」エンジュの樹である」と鑑定されたそうです。

 

榎木大明神
Leica CL & Voigtlaender Nokton Classic 40mm f1.4
Kodak PORTRA 400

少し南に下ると、空堀商店街があり、地元の人が買い物に行くときなどによく使う道となっています。
空堀の長屋を改築したカフェや雑貨屋、ギャラリーなどがあり、「関西ウォーカー」などの雑誌に掲載された影響から、若いカップルをよく見るようになりました。
良くカメラを持った方が写真を撮られていますので、有名なスポットになりつつあるのでしょうか。

 

IMGP0686s
PENTAX K-3 & SMC PENTAX 28mm f3.5

小さいながらも立派なお社があり、日常的にメンテナンスされています。
夏は葉が生い茂り、鮮やかな緑に癒されます。

 
榎木大明神
Leica CL & Voigtlaender Nokton Classic 40mm f1.4
Kodak PORTRA 400

このような被写体はモノクロがよく似合いますね。

長屋カフェや熊野古道めぐりのついでにいかがでしょうか?

あわせて読みたい関連記事:

    7114821943_77db062652

    PENTAX K10D / RICOH XR RIKENON 50mm f2 今回は久々のオールドレンズ話です。 以前より気になっていた、RICOH XR R…

    6901938718_0af71b2d29

    PENTAX K10D PENTAX SMC Takumar 300mm f4 & x2 tele converter  K10Dをいじくり回していま…

    crop_center

    自転車に乗れない日が続いていますが、通勤時にシャッターチャンスを求めてPentax K-3を持ち歩いています。 「少しでも趣味の活動に取り組んでいたい!」とい…

    IMGP2334-

    写真を始めて日が浅いですが、使用したカメラとレンズの紹介をしたいと思います。これから始められる方の参考になれば幸いです。 完全に主観で書いていますので、あらかじ…

    6898974556_35473c1270

    PENTAX K10D Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8 本格的に写真・カメラを初めて、初の春です。 ボチボチ桜が咲き始…

Comments

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読