Zeiss Ikon TAXONAで撮るインド

Posted on | 10月 22, 2012 | 8 Comments

この記事は 3分23秒程度で読めます。

Look down

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

10月上旬に仕事でインドに行きました。
ハードスケジュールが祟り、戻ってから体調を崩してしまいました。
いまだに本調子ではないのですが、なんとか落ち着きました。

今回はTAXONAで撮ったインド写真を数点ご紹介します。

street corner

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

南インドのコーチンという町です。
リゾート地という事で、小さな田舎街という雰囲気の場所でした。

Harbor

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

海には遊覧船が出ています。
向こうに見えるクレーンがあるコンテナヤードの横まで行って戻ってくる周回クルーズです。

Stare

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

遊覧船上から。
モノクロではわかりませんが、夕焼け空が綺麗です。

Gateway of India

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

ムンバイにある「Gateway of India」です。
観光地なのですがインド人ばかりで、国内旅行の方がよくこられるようです。

Gateway of India

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

近くまで寄ってみました。TAXONAの描写はいい感じです。
壁に文章が刻んでありますね。

Taj Mahal Palace Hotel

ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5)
KODAK 400TX

Gateway of Indiaのすぐ近くにある、「Taj Mahal Palace Hotel」です。
見たままの超高級ホテルですが、内部も凄いです。
ここでは止まらず、夕食のみ利用でしたがここのカレーは最高でした(^-^)

ここまで見て、

ん、カブってる?
シャキッとしないな

と思われた方は鋭いです。

実はこのフィルムはX線を20回ほど通っています(T-T)
荷物検査の時に、ハンド・インスペクションをお願いしていたのですが、やってくれたのは行きの関空だけです。
ぱっと見てフィルムと分かるように、箱から出して透明ビニールに入れたのに…。

インド国内線も合わせて7便乗ったのですが、どこも無視してくれます。
「OK」と言いながら、X線の機械に通されます。

さらに、待ち合わせや会食は大きなホテルのため、建物に入るにはX線を通す必要があります。
10回目位で諦めました。

「カブリがでたらそれもまた一興」と思う事にしました。

モノクロは画像処理でだいぶ拾えましたが、カラーは色がおかしくなっていたので厳しいです。
あとはコンデジ画像位しかありません。

仕事でツメツメの日程たっだので、殆ど撮影できなかったのですが、フィルムは割と持っていったので、X線浴びまくりの未使用フィルムが10本ほどあります。

このフィルム達どうしようかな(^^;;

あわせて読みたい関連記事:

    8008240068_0d69355589

    ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5) / KODAK 400TX 先日、「2台のZeiss Ikon」で紹介したTAXONAで…

    8029322211_7a311e23e8

    ZEISS IKON TAONA(Tessar 38mm f3.5) KODAK 400TX 「ZEISS IKON TAXONA試し撮り」の続きです。 行く…

    8739274505_231010c6c9

    Leica CL & Voigtlaender Nokton Classic 40mm f1.4 Ilford XP2 Super 400 先日現像か…

    ZEISS_IKON

    二台のZeiss Ikonカメラが仲間に加わりました。といっても、コシナの現行Zeiss Ikonではありません。 このブログらしく、古いクラシックなスクエア…

    7283387672_ce8c0a09c8

    Leica CL , Canon S 50mm/f1.8 II Kodak 400TX フィルムスキャナーの調子が悪く、デジカメの鳥写真ばかりでしたが、なんと…

Comments

8 Responses to “Zeiss Ikon TAXONAで撮るインド”

  1. yuji
    10月 23rd, 2012 @ 9:47 AM

    インド出張お疲れさまでした。
    フィルムのカブリは災難でしたね。高感度フィルムでもない限り影響はないという話もありますが、検査回数が重なるとそうもいかないのでしょうか。
    未使用で持ち帰ったフィルムの処遇は、悩みますね。
    X線を浴びると未露光部分にまで独特の蛇行ムラが出るそうですが、そこまで酷い状況ですか?

  2. たけ
    10月 23rd, 2012 @ 10:47 AM

    コメントありがとうございます。

    X線検査にかなり通したのですが、その割にはマシでした。
    カラーは色がおかしかったりするのですが、モノクロは全体的にシャープさに欠け、粒状感がいつもより大きい印象です。
    ラッキーだったかもしれませんね。

    >X線を浴びると未露光部分にまで独特の蛇行ムラ
    そこまでひどいことはないです。
    「ちょっとムラっぽい?」と思うコマがあるくらいでした。
    よく言うようにISO400では10回くらい通してもさほど影響は内のでしょうね。

    ですが、滅多に行かない海外なので少し悔しいですね。

    これくらいならいわないと分からないので、未使用フィルムは気にせず街撮りに使う予定です。
    もったいないので…(^^;;

  3. kurome
    10月 23rd, 2012 @ 8:16 PM

    なるほど、X線が原因でしたか。
    レンズにしては随分ムラがあるなあ、と思いながら写真を見ておりました。20回もやられたら、つらいですね。X線かぶりはコントラストが落ちるので、困ったもんです。それでも何とか写った方でしょう。
    タイトな出張だったようで、お疲れさまでした。

  4. ふくいのりすけ
    10月 24th, 2012 @ 1:02 AM

    インド出張お疲れ様でした!
    体調は大丈夫ですか?

    フィルムはX線の問題がありますよね…

    でもこの写真達はどれもいいかんじです!
    インドはモノクロ似合いますねえ
    行きたいなあ

  5. ken
    10月 24th, 2012 @ 9:01 AM

    インド良いですね。
    20回もX線を浴びるとさすがにかぶるんですね。
    私のほうは数回だったので問題なしでした。

  6. たけ
    10月 24th, 2012 @ 9:50 AM

    コメントありがとうございます。

    X線検査の回数が多いわりには、意外と写りました。
    普通に往復飛行機だけなら、手荷物でそのまま通しても良いかもしれませんね。

    1つ勉強になりました(^-^)

  7. たけ
    10月 24th, 2012 @ 10:00 AM

    ありがとうございます。

    体調はだいぶマシになりましたが、咳が残るなどして長引いています。

    X線は心配でしたが、これだけ浴びてもまあ写るので問題なしです。
    インドは街中でも日本よりは治安が悪いので、TAXONAが活躍しました。

    ライカとか首から提げると狙われるリスクもあるかもしれませんが、カバンのポケットからぱっとTAXONAを出して、パンフォーカスで素早く撮るという感じだと問題なさそうです。

    小さくおもちゃカメラみたいな見た目も効果的でした。

  8. たけ
    10月 24th, 2012 @ 10:02 AM

    コメントありがとうございます。

    kenさんはモロッコに行かれたのですね。

    インドは旅行でいってみたいと思いました。
    ゆるめのスケジュールで出張できれば一番ですが(^^;;

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読