PENTAX K-3/SMC PENTAX 28mm f3.5を購入

Posted on | 5月 3, 2014 | 6 Comments

この記事は 5分7秒程度で読めます。

Exif_JPEG_PICTURE

写真関係の記事はご無沙汰で、すっかり自転車ブログと化しておりましたが久々の更新です。

新しいデジタル一眼とレンズを導入しました!
カテゴリは変わっても「物欲日記」という内容には変わりがありませんw

購入の経緯

もともとオールドレンズでの撮影用にK10Dを使用していましたが、息子を望遠で撮るには歩留まりが悪くて不満でした。昨年夏に運動会で使えるように純正18-135ズームを4万ほどで購入しましたが、ここで本体が壊れていると気が付きました。

不具合:オート撮影で絞りの制御ができない

僕の使い方(オールドレンズでMF)では気付くはずがないですねw
結局、運動会はCarl Zeiss Sonnar 300mm f/4で臨んで事なきを得ました。(腕疲れたけどw)

こうして、純正ズームレンズが新品で不良在庫となり、これを活用するためのボディ探しが始まりました。

K-5が中古で4万くらいまで落ちてきたので狙っていましたが、K-5IIs(6~7万)の「ローパスレスCMOS」がとても繊細でシャープな画を結ぶので気になっていました。
そして、後継機種のK-3にまで食指が動いてしまったというわけですw

かなりハイスペック

詳細はPENTAXページを見てもらうとして、個人的な評価ポイントはここです。

  1. ローパスセレクター搭載
    基本はローパスフィルター無しですが、K-5IIsでモアレが出てしまう布地などの被写体を撮るときは、ボディ内手ブレ補正ユニットを微振動させる事でモアレを除去できる機能。K-5IIsからかなり進化した点ですね。
  2. CMOSセンサー、画像エンジン、測光センサーが新しい
    重要な部分はK-5IIsとは別物である。
  3. 露出補正+-5EV
    何気にこれは嬉しい
  4. 最高約8.3コマ/秒
    JPEG最高画質で60コマまで、RAW画像でも23コマまで連射できる。
K10Dとは異次元の機械です。
K-3はブロガー向けのモニターキャンペーンをしていたので、レビューが豊富にありました。作例を見ているウチに物欲の神様(≒貧乏神)を呼び寄せてしまったのでしょうw

SMC PENTAX 28mm f/3.5

ボディに合わせるレンズも先日購入しました。最新のK-3に似合うレンズといえば、当然…

Exif_JPEG_PICTURE

オールドレンズでしょう。ブログ名からもこれが正解だと分かりますねw

「SMC PENTAX 28mm f/3.5」ようやく確保出来ました。

海外のフォーラムで異様に評価が高いオールドレンズで、気になって探していましたが、程度の良い物と巡り会わずでした。

このレンズはSMC Takumar 28mm f/3.5の流れを汲むレンズですが、M42からKマウントに変えただけではなくレンズ構成を変えています。ですが、その後廉価版の流れになり、再度レンズ構成を変更した「SMC PENTAX M 28mm f/3.5」にモデルチェンジしました。
カメラ屋を覗いても「M」があるけど無印は無いお店が多かったです。

出張時に覗いたカメラ屋で良品をゲット!
残念ながらフードは無しでしたが、数件隣のカメラ屋で純正フードを発見!めっちゃラッキーでした(^-^)

実写で驚く!

オールドレンズであるSMC PENTAX 28mm f/3.5での撮影なので、K-3のスペックを出せているのか不明です。いや、レンズ解像度がついてこないでしょう。

これは町でおもむろに撮った一コマです
IMGP0147-1-2048

ピクセル等倍で切り抜いた物が下の写真です。

IMGP0147-1-trim

「●●帽子株式会社」までは識別可能。
右にある赤い看板は「吉祥庵」?これは厳しいですね…。
ここまで写っているとは思わず、かなり驚きました。高画素化が良い結果に繋がっているのでしょうか。

次は街角にあったイロハモミジをしたから見上げるように撮ったもの。
オールドレンズでは鬼門である逆光で撮影です。

イロハモミジ/Acer palmatum

ビックリするくらい普通に取れています。ペンタのSMCコーティングは良いと聞きますが、時代を考えるとかなり凄いですね。

さて、イヤらしく等倍チェックw

IMGP0131-trim

風での被写体ブレ、手ブレ、オールドレンズだから? 等倍では甘い描画ですね。
三脚を立てて無風状態で撮ってみたいです。

この28mmは今まで触った中(オールドばかりですがw)では、ダントツに良い写りです。
開放で3.5と暗い分、設計に無理がないのでしょう。

イロハモミジ/Acer palmatum

暗いレンズでも寄ればぼかすことも可能です。キレイなボケ方をするのでとても楽しいレンズです。
135版換算で45mmという使いやすい焦点距離なので、普段のメインレンズに決定ですね。

ボディもドンドン使い込んで、撮影技術を磨きたいと思います(^^)

あれ? 純正ズームはどうなったのww

あわせて読みたい関連記事:

    「ズームレンズの前玉を外せばマクロになる」ネットで面白い記事を見つけたのでやってみた。今回もオールドレンズではないですね(^^;;オールドレンズ遊びを始めてから…

    Canon EOS Kiss Digital NCarl Zeiss Jena Flektogon35mm f2.8DSLR+オールドレンズで写真を楽しんでいる…

    Pentax SP2, Prinzfrex28mm f2.8一本目が現像から上がってきた。デジタル一眼だと分からないが、フィルムカメラで撮るとオールドレンズの特…

    7114821943_77db062652

    PENTAX K10D / RICOH XR RIKENON 50mm f2 今回は久々のオールドレンズ話です。 以前より気になっていた、RICOH XR R…

    (Flektogon 35mm/2.8)通勤時に白と紫がキレイな花を発見し、撮影しただけど名前がわからない(T-T)ググっても、花のサイト見てもわからない。オー…

Comments

6 Responses to “PENTAX K-3/SMC PENTAX 28mm f3.5を購入”

  1. レーさん
    5月 8th, 2014 @ 7:29 AM

    たけさん、カメラむちゃ好きなんですね!
    ペンタックスの最新のボディも昔のレンズがそのまま使えるんですね。
    キャノンなんかEFマウントに移行した時、FDマウントのユーザーをばっさり切り捨てましたからね。

    K3とSMC PENTAX 28mm f/3.5の組合せは興味深い。

    ところで街中の写真なんですが、EXIF情報を見ると、
    シャッター速度1/20秒、f/0とででてます。
    たぶん昔のマニュアルフォーカスレンズなのでEXIF情報はでないんではないかと思いますが、
    シャッター速度1/20秒とすると、おそらくf値は16以上ぐらいになりますかね?
    一般にレンズの最大限の性能を発揮させるには、開放値から2-3段絞るぐらいが、いいと言われてますが、この写真のように手前から奥までピントを合わすとなると、レンズの性能を最大限発揮させるf値6.3-9.0でもしんどいかもしれません。
    その辺のところをどう考えてるのか教えてください。

    素人のややこしい質問でスイマセン。

  2. たけ
    5月 8th, 2014 @ 12:01 PM

    レーさん様、コメントありがとうございます。

    ペンタックスは昔のレンズをずっと使えるので良いですよ。
    M42マウントからKマウントに移行するときも純正マウントアダプターを出していましたし、今のデジカメでもKマウントのオールドレンズを使えます。
    ボディ内手ブレ補正なので、昔のレンズでも手ブレ補正できるなど至れり尽くせりです。

    K-3とSMC PENTAX 28mm f/3.5の組み合わせはかなり良いです(^-^)
    オールドレンズなので色収差など問題もありますが、ハマると凄い解像を見せてくれます。

    街の写真ですがたしかf16で撮影だったと思います。
    全距離でピントを合わせたパンフォーカスですので、俗に言う「小絞りボケ」で解像が甘くなります。

    仰る様にf6.3-f9くらい、絞り環でいうとf8-f11あたりがレンズの性能を最大限出せると思います。レンズ性能をみるには遠景だと∞でf8あたりで撮影すべきでしょうね。

    撮影スタイルの問題ですが、私は広角だとパンフォーカスで設定しておいてパッと撮ることが多いです。この撮り方だと機材の性能を引き出せないので機動性をとるか、画質を撮るかなのかな?と考えています。

    smc PENTAX 28mm f/3.5はかなり好感触なので、また解像テストをして見たいと思います。

  3. minoru uehara(ariari)
    5月 21st, 2014 @ 2:58 AM

    がびーーーん、このレンズすんごい昔に持っていたのに…
    当時フィルムカメラのK2で使っていました。
    ニコンもそうなんですが28/3.5には名品多しです。
    特に初期タイプには…
    しかしいい写り。K-3も良いカメラなので楽しみが増えましたね!

  4. たけ
    5月 21st, 2014 @ 9:15 AM

    上原様

    コメントありがとうございます。

    このレンズお持ちでしたか。
    デジタルでシャープな画を記録すると、レンズの特性も分かりやすいですね。

    >ニコンもそうなんですが28/3.5には名品多しです。
    そうですね。28/3.5、35/3.5などは外れがないような気がします。

    十分な写りですのでK-3の普段使いレンズとして活用してゆきます(^-^)

  5. cyapu
    2月 2nd, 2015 @ 11:37 PM

    はじめまして
    カメラ初心者ですが、Oldlensesを手に入れました。
    触っているだけで楽しいですね!
    私が手にしたのは、SMC PENTAX 1:1.8/55mmです。
    カメラはPentax K-50を使用しています。
    素人で申し訳ないですが、撮った写真のEXIF情報を見ると
    ISO等は表示されているのですが、F値だけすべてF/0と表示されています。この確認方法はないのでしょうか
    写真を撮った時に覚えていないとだめなのでしょうか
    ご指導下さい。

  6. たけ
    2月 9th, 2015 @ 10:20 AM

    cyapuさま

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    オールドレンズの世界へようこそ(^-^)
    EXIFに記録されるF値については、オールドレンズは純正と違って、絞り値を本体に伝える仕組みがありませんので確認方法はありません。

    覚えておくしかないのですが、なかなか覚えていられません(^^;;

    僕は開放、開放から1段、5.6、8位しか使わず、たいていは絞りを変えて数カットとりますので、ボケ具合から判断しています。

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読