モンスタークロスで走る猪名川の林道

Posted on | 3月 31, 2014 | 4 Comments

この記事は 5分16秒程度で読めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おひさしぶりです。
業務で忙しい日々が続いており、なかなか記事を書けていませんが、「月一度は山に行く」という目標は今の所は達成です。

最近、シングルトラックが続いてるのでダブルトラックに行こう!ということで、先日は猪名川の林道大谷線、野所長谷線、林道其ヶ谷線に行きました。林道3本登りで2本連続下りルートです。

カーボンリジットフォークにしてから初のダートです。

いつもの様に「道の駅いながわ」に車をデポし、MTBを組み立てて出発。

走り慣れた道なのですが、やはり登りはつらいです。運動不足の体は林道につくまでにバテバテになってしまいます。
ヒーヒー良いながら登るとじきに大谷線林道の入り口です。


大谷線はかなり凸凹で割れた瓦が敷き詰められています。乗車でいけるところは乗って、ハードなところは押しつつ登ります。
この日のルートでは、ラストにこの林道を下ることになるので、路面状況を頭に叩き込んでおきます。
道を横断する溝にフタがなかったりするので油断は禁物です。
野所長谷線はコンクリートの簡易舗装でひたすら登りなので結構キツイです。
大きな轍とコブのある粘土エリア、ここも後ほどの下りのためによく観察しつつ押してクリアします。

林道を抜けた時点で全身泥まみれです。
今までで一番汚れたのでは?
昼食はいつもの「観光センターくるす」です。
珍しいお肉が食べれるこのお店、前は熊鍋でしたが今回は猪丼にしました。

写真 1

豚バラの様な猪肉を玉子とじにした丼です。臭み取りで上に少しお味噌が乗っており、混ぜてから食べます。
味噌をつけずに猪肉を食べてみましたか、全くといってよいほど臭みはなく濃厚な味わいでした。
熊とは違って分厚い肉がゴロゴロと入っており、食べ応えも十分(^^)

腹ごしらえもすみ、次の林道に向かいます。

国道173を北上する前回ルートでは18kmほど舗装路の登りがあるので、其ヶ谷線のピークまで林道でショートカットすることにしました。
iphoneの地形図アプリで見つけた道なので、どれくらいの斜度かもわからない状態での選択です。もしかすると階段かもしれません。
「まずはチャレンジ!」ということでルート変更です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
野所長谷線を抜けた先からすぐに林道へ続く道があります。
田んぼや民家の横を通り、ひたすら進みます。

途中で畑の柵が二重になっている所があり、「なんだろう」と思いながらしばらく進むと謎が解けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
電気が流れている柵でした。看板が現れるの遅すぎですw
どれくらいの電圧なのか触って試す勇気もないですが、転けてうっかり触ってしまうことも考えられるので、注意喚起の看板は多めに付けて欲しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しばらく登ると林道に突入です。
野所長谷線と似た景色ですが、傾斜が全然違います!あっちは7%~15%ですが、こちらは15%以上あります。
よく考えたら、ショートカットするんだから傾斜が急なのは当たり前ですよねw
はじめは乗車にチャレンジもしましたが、すぐに太ももが売り切れてしまい押し歩きに変更です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
木の砂防ダムがありましたが、よく見ると表面だけ。
景観に配慮なのかな?よくわかりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どんどん上がるガーミンの標高表示をみながら2時間くらい押したのでしょうか?
ついに標高800mを超えました。もうほとんど頂点です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そこから更に20分ほどで、其ヶ谷線のピークに到達です。
疲れて砕ける後輩w
ここで長めの休憩を取り、少しでも回復させてから下りに臨みます。
前回走った時はサス付きでフラットハンドル、今回はリジッドでドロップハンドルとバイクの状態も変わっています。
しかも、路面が前よりもドライなので、砂エリアはかなり滑ります。
ギャップも大きくなっており道が荒れていました。オフロードバイク乗りに有名なコースみたいなので、仕方がないですね。

めちゃくちゃビビリながらも、力まないようにして体全体で衝撃吸収に努めます。サスペンションがないので、路面状況にかなり気を使います。
ですが、その分クリア率が上がった気がします。
大きな岩がゴロゴロしてるところや、簡易舗装が切れてドロップになっているところなどでは、十分減速して荷重調整すると難なくクリアできる事が分かりました。

ヒヤっとするところもありましたが、ノンストップで下ることができました。
これは大きな成長かも?

其ヶ谷線のみですが、下りの動画です。
リジッドなので画面ゆれますがご了承下さい。

1本下っただけで、衝撃で腕の血行が良くなり痒くなってきました。
こういうところでリジッドを再確認ですw

少しずつ乗れるようになってくるのが良いですね。
いや~、リジッドがこんなに楽しいとは思いませんでした(^-^)

と、今日のところはココまで。
野所長谷線/大谷線の下りはまた後日ご紹介します。

あわせて読みたい関連記事:

    DSC02788

      出張や飲み会、残業などで自転車に全然乗れず、身体はなまりまくっていますが、夜な夜な自転車いじりだけはやっていました。 すべては明日のため! さて…

    DSC02776

    前回のリベンジで初林道行ってきました。 猪名川の野所長谷線林道です。   「道の駅いながわ」の駐車場に車を停めてトイレに行こうとしたら、警備員に「自…

    最近、このブログのサーバが不安定なようでした。 リモートログインすらできない状態も多々あり、調べたところWordPressの脆弱性をついた攻撃が多数ありサーバ処…

    DSC02733

    少し遅れましたが、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願いします。 昨年は公私ともにいろいろな事がありました。 夏頃から仕事で大きな転換期を迎…

    Exif_JPEG_PICTURE

    「念願の林道! 前日準備など」で書いたように、兵庫県猪名川町にある野所長谷(のどころはせ)線林道、林道其ヶ谷線へ行ってきました。 今回は一人ではなく、先月MT…

Comments

4 Responses to “モンスタークロスで走る猪名川の林道”

  1. ARA!
    3月 31st, 2014 @ 10:28 PM

    イイ雰囲気の林道ですね~。
    う~む、走ってみたい。
    ここのところトレイルライドがメインですが、
    5月王滝に向けて、そろそろ林道走をメインに
    しなければ!と思っております。
    何にしても山はサイコーですね~!

  2. たけ
    4月 1st, 2014 @ 9:50 AM

    ARA!さま
    コメントありがとうございます。

    僕もトレイルデビューしてからは林道は走っていなかったのですが、久々に走るとまた違った楽しみがありますね。

    ここの林道は登りでかなり押しましたが、ARA!さまなら乗車で行けるかもしれません。
    林道其ヶ谷線は本当に雰囲気・景色が良いのですが、動画では路面ばかり見てて風景分かりませんねw

    次回は景色にも眼を向けられるようにします。

  3. 次郎
    4月 29th, 2014 @ 6:32 PM

    今日、ドロップバー29erでトレイルデビューを果たしてきました。
    出来ないことが多い制約の中で考えて走るのが本当に楽しい!
    リジッドフォークも案外に素直でよかったですよ。
    このせかいにハマリそうです。

  4. たけ
    4月 30th, 2014 @ 1:53 PM

    次郎様

    コメントありがとうございます。
    モンスタークロスでのトレイルデビューおめでとうございます!

    限界が低いために路面状況などを瞬時に処理しないといけない点が楽しさに繋がっていますね。
    一手間違うと詰み(足つき)みたいなのが病み付きです。

    慣れた頃にフルサスに乗るとまた違った印象を受けるかもしれませんね。

    お互いどっぷりハマリましょうw

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読