ステム逆付けでポジション変更

Posted on | 5月 17, 2013 | 4 Comments

この記事は 1分32秒程度で読めます。

DSC03351

1.5″のステムがないため、オーダーを検討していますが、その前に既存ステムの裏返しを行いました。7°のステムをひっくり返したので-7°への変更です。

 

前より少しだけ低く、遠くなった程度なのですが、乗った感覚が前と全然違うので驚きです。
それに合せてサドルも上げたので、ハンドルとの高低差がロードみたいになりました。

これで3日間走ってみて気付いたことが3点。

  • よく進む事
    重心がバイクの軸?に乗っているというか、軽い漕ぎ出しでも結構加速でき、30km/hまでスムーズに加速できるようになりました。
  • ハンドリングが軽快
    気のせいかもしれませんが、ハンドリングも軽快になった気がします。低速での切り返しなどがやりやすくなりました。これが「バイクの重心に乗る」という事なのでしょうか。
  • 登りのダンシングがやりやすい
    いつものトレーニングコースでダンシングで筋肉が疲れて登り切れないところがあり、ギアを軽くしてシッティングするのですが、重いギアのままダンシングで登り切れました。

いや~、変わるモンですね。
でも、2時間走ると腕が少し疲れるので、サドルはもう少し下げてみましょうか。
ポジションのわずかな違いが、走りや疲れ方に大きく影響するということを改めて実感した日でした。

それにしてもこのバイク、1.5″のステムという点が本当に悔やまれますね(T-T)

あわせて読みたい関連記事:

    x4_blk_l

    色々忙しくて5日ほどMTBに乗れていませんが、頭の中はMTBでいっぱいです(笑) さて、ポジション出しをアレコレ考えていて、ステム交換を考えています。 今はCa…

    キャプチャ

    最近の忙しさと膝の違和感から1週間も自転車に乗れていません(T-T) そんな中でも時間は流れてSDA王滝まであと101日!変に焦っています。 さて、先日「ステ…

    fsa_stem

    前回、前々回と29erをドロップハンドル仕様に変更したお話しをしました。 モンスタークロス? モンスタークロスっぽい奴、試運転! >ステム裏返しているの…

    前回記事「モンスタークロス?」で無事に完成したマウンテンドロップバー仕様。 毎日眺めてはニヤニヤしていましたが、昨日ようやく試運転を行いました。 例によって夜…

    Exif_JPEG_PICTURE

    多忙で自転車に乗れない日々が続いていますが、物欲は止まらずにいつもどおりの通販生活を送っていますw 今回はパーツではなく、収納を見直して「MINOURA バイ…

Comments

4 Responses to “ステム逆付けでポジション変更”

  1. ARA!
    5月 17th, 2013 @ 4:24 PM

    自転車の乗車ポジションは本当に奥が深いですね。
    私はこれまで自己流でやって来てますので、
    B.Gフィットなど、1度専門家に見て頂きたいところ。
    興味があるところでは「やまめの学校」に入校したいですね~。

  2. たけ
    5月 17th, 2013 @ 4:50 PM

    ARA!さま

    コメントありがとうございます。
    BGフィット、やまめの学校は興味ありますね。

    なかなか奥が深いですね。
    泥沼にハマりそうです(笑)

  3. ymmr32
    5月 19th, 2013 @ 7:55 AM

    相互リンクうまく設定できました。
    今後もよろしくお願いします。

    私もSPDシューズクリート位置をロードショップで計測してセットしてもらいましたが理論と効果は体感できました。
    安価なプランから試してみるの・・・いいと思います。

  4. たけ
    5月 19th, 2013 @ 2:17 PM

    ymmr32さま

    リンクありがとうございます。
    こちらこそよろしくお願いします。

    僕は自分でクリートをセットしていますが、なかなか位置が決らず、苦労しました。
    今はいい位置かと思いますが、ちゃんとしたところで見てもらうとまた違うのかもしれませんね。

    色々試して希望がしっかりと伝えられるようになったらフィッティングを検討します。

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読