コスパ最高!1200ルーメンの明るい充電式ライト

Posted on | 5月 15, 2013 | 2 Comments

この記事は 3分53秒程度で読めます。

DSC03353

 

「Trail SL 29er 4」に取り付けているライトをご紹介します。
「GENTOS 閃」からの乗り換えですが、とても満足しています(^-^)

GENTOS 閃はサイズや価格の割に明るく、とても人気があります。僕もその評価の高さから1代目はこれを購入しました。
ですが、夜の堤防沿いの道で街灯のない場所で、車に気付かれずに危ない目にあったので、もっと明るいものを探しました。

Amazonで「自転車 LEDライト 1200ルーメン CREE XM-L T6 ヘッドライト可 (電池・充電器付セット)【Rinmuセレクト】」として売られているのを見つけて購入しました。
「CREE XML-T6」というのは、このライトではなく、LED球のメーカーと型番のようです。

 

DSC03356

ハンドルバーへ取り付けだと、フロントバッグに光が被るので、ブラケットを買って前ハブ軸へ装着しています。ON/OFFは自転車を降りなければならず、少し不便です。

緑色に光っているのが、バッテリー残量インジケーター兼電源スイッチです。バッテリーが減るとこのインジケーターが赤に変わるらしいですが、OFF時の電力消費が気になりますね(^^;;
 

DSC03355

電源は専用ポーチにいれてトップチューブにベルクロ留めしています。
バッテリーの重みで左右にずれるため、ベルト裏面(トップチューブに触れる側)にゴムシートを貼付けました。
 

DSC03357

本体とバッテリーの中間にコネクターがあります。防水ですが、バッテリーを付けていないときは端子がむき出しになるのが不安です。

ケーブルむき出しだと、巻きグセ、折れグセでキレイに取り回しできないので、電気配線をまとめるスパイラルの細いものに通しています。これでブレーキホースなどと同じようにキレイなRを描いて取り回しできます。

 

つぎは肝心の性能を見てみましょう。
以下画像は、シャッター速度をどの写真も1/4秒固定で、光量が分かるようにしました。トレーニング中の撮影のため手持ちでの手ブレはご容赦下さい(^^;;
 
DSC03345

これは比較用の「GENTOS(ジェントス) 閃 355 」です。100ルーメンでもスポットにすればかなり明るいですね。
 

DSC03348

これが今回のライトの(弱)モード、300ルーメンです。
照射範囲が縦長なのは位置が低いからです。結構先まで届くため、普段はこの明るさを使っています。点灯時間は正確に分かりませんが、6時間はもっています。

DSC03347

これが(強)、1200ルーメンです。先の方まで照らせます。かなり明るいですが、バッテリーは2時間半位しかもちません。
写真左の位部分はフロントタイヤの影です。

ライトを替えて体感したメリットが、十字路で車が止まってくれるようになった事です。
深夜に走ると、幹線道路以外の信号は黄色点滅や赤点滅になりますが、前のライトだと車が直前まで気付かず一時停止しないんですよね。実際に危ないこともありました。
このライトに替えてからは交差点進入前に、しっかりと交差点内に届くので車は止まってくれます。

街中では自分が路面状況を把握するためよりも、車への存在アピールの方が大きいと思いますので、充分過ぎる性能を持っていると思います。
充電式なので、出先で使い切ると終わるのでサブとして乾電池式のGEOTOS 閃と併用が吉ですね。

3680円という価格を考えると、非常に良い買い物だと思いますよ。

 

あわせて読みたい関連記事:

    ずっと気になっていたEOS KissDN用のバッテリーグリップを購入しました。縦位置で撮ることが多いので気になりつつも、ちょうど良い出物に巡り会えずにいました。…

    今回はメンテ待ちのヤシカ エレクトロ35GLをいじりました。電池無しで最高速シャッター動作は確認しましたが、電気周りは未確認です。 電源の確保からやらないといけ…

    DSC02721

    SONY NEX-5N / Voigtlaender SUper Wide Heliar 15mm f4.5 出張で錦糸町に泊まったので、スカイツリーを撮って…

    「LEDライトセーバー」というものをネットで見かけた。ブツ撮りの際に真っ暗の室内で30秒とか長時間露出して、この面光源で四方八方からまんべんなく光を当てると、影…

    IMGP9311

    家のフィルムスキャナではハーフ版が読み込めないので、kenさんのブログを参考にデジカメ複写を色々試していました。 LEDライトで光源作ったり、スマホのバックラ…

Comments

2 Responses to “コスパ最高!1200ルーメンの明るい充電式ライト”

  1. かま
    10月 18th, 2013 @ 4:09 PM

    取り付け方など、大変参考になりました。
    同じものを購入しましたが、
    中国語と英語の説明書で、設置に大変不安を感じていたので、助かりました!
    ありがとうございました!

  2. たけ
    10月 20th, 2013 @ 8:55 PM

    かまさん、コメントありがとうございます。

    当記事がお役に立てたようでうれしいです(^-^)
    またよろしくお願いします。

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読