トレーニングの成果を実感!

Posted on | 4月 19, 2013 | No Comments

この記事は 2分28秒程度で読めます。

キャプチャ1

元々はダイエットとわせてフィットネスとしてはじめた自転車でしたが、スポーツとしての楽しさに目覚めてハマリました。

「体重●●kg」を目標にすると、達成と同時に運動をやめそうな気がしたので、SDA王滝というMTBレースに出場しようと決めました。
それにあわせてトレーニングで走るルートを変えました。


SDA王滝は毎年春と秋に長野県王滝村で開催される、MTBでダートのアップダウンを走るレースです。
部門が20km、42km、100kmとあるので、「どうせ出るなら…」と無謀にも100kmの完走を目標に設定しました。完走できれば、次はタイム短縮が目標になるわけです。

40kmほどダートの登りらしいですが、大阪市内ではそんな道ありません(T-T)

そこでダートは休日に林道を走るとして、平日は海まで出て「なみはや大橋」、「千本松大橋」を登るルートを走ることにしています。
大体25km~30kmのルートで、橋の往復で距離や負荷を調整します。

名称未設定1

なみはや大橋。全長約2kmの橋で斜度は7%。1kmの登りを味わえます。
自転車買った直後に初めて行った時は、降りて歩きましたが、それでもかなりしんどかったです。

名称未設定2

千本松大橋。通称めがね橋。
3巻きくらいのスロープで登る橋です。傾斜は分かりませんが、なみはや大橋よりは楽なので緩いと思われます。

このルートですが、初めはオンロード用のスリックタイヤを履いて2時間半掛かっていました。
最近では身体が慣れてきたのか、転がり抵抗の大きいオフロード用のブロックタイヤでも2時間で帰れます。

ギア比0.65という一番軽いインナー×ローギアでも、足がパンパン、心臓バクバクで「ぜったい無理だ(T-T) 」と、歩きまくりでしたが、続けていると馴れてくるモノで、最近ではギア比1.0で渡りきって更に1往復しても平気(しんどいですが)になりました。

走り慣れた方からすれば遅いと思いますが、小さいながらトレーニングの成果を実感できると、モチベーションが上がりますね(^-^)

平日はあまり時間が取れず、このルートを週2~3回が精一杯ですが、段々と負荷を挙げて身体を作ってゆきたいと思っています。

林道やロングライドは月1回は行きたいですね。

 

あわせて読みたい関連記事:

    GWに愛媛へ帰省しました。 息子の体調がすぐれず様子をみたので、5/4出発、5/5帰宅というとんぼ返りです。 カメラ一式を車に積み込んで行ったのに、何も撮る時…

    DSC03330

    カセットスプロケットをSRAM1070に構成変更しました。 フロントシングルなのに11-32Tです。 元々はレオナルドレーシングの40TカセットアダプターをS…

    DSC02767-

    ブレーキローターをMagura Storm SLに変更しました。前203mm、後180mmとサイズアップし制動力アップです。 舗装での試走も済み、先日の林道で…

    DSC03351

    1.5″のステムがないため、オーダーを検討していますが、その前に既存ステムの裏返しを行いました。7°のステムをひっくり返したので-7°への変更です。 &nbs…

    DSC02776

    前回のリベンジで初林道行ってきました。 猪名川の野所長谷線林道です。   「道の駅いながわ」の駐車場に車を停めてトイレに行こうとしたら、警備員に「自…

Comments

Leave a Reply





  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最新のコメント

  • SDA王滝(仮)

    SDA王滝2015年9月大会まであと
  • 購読